ABOUT GODIN

ゴダンギターはRobert Godin氏が開発した
今までにない新発想のコンセプトを実現した独創的な新世代ギターです。

1. ライブでの使用を前提に企画設計
2. リアルなアコースティックサウンドをプロデュース
3. 他の楽器からの持ち替えでも違和感のない演奏性

世界中の多ジャンルのアーティストからも支持されているゴダンギターをぜひお試し下さい。

通常エレアコをライブで使用する時に良くあるのが、アタックの音しか聞こえてこない。これはプロのコンサートでも何を弾いているか分からないような事が多々あります。これは一般的なピエゾピックアップ搭載のエレアコの特徴で、殆どの場合EQや音量を上げるとフィードバックする為、ピック等でアタックされた音しか聞こえてきません。

アコースティックギターをライブで使用する時に一番の問題がフィードバック。
ゴダンギターは画期的な「ダブルチェンバーボディ構造」により、「フィードバック」を回避し『ギターの持つ本来の能力をフルにコントロール、リアルな生サウンドを出力』と言うギターが本来あるべき姿を実現しました。
デザイン/ボディ構造/ボディ厚/コントロールキャビティなど、見た目のルックス優先でなく、ギター製作のトータルコンセプトから来る意味と理由があるのです。

フィードバック対策とリアルな生サウンドを出力。この両極の課題をクリアする事に成功している理由は、最初からその2つを考え研究、製作されている為で、その答えがこの形状なのです。
またゴダンギターのポテンシャルを最大限に引き出す為、ピックアップ、プリアンプはエル・アール・バッグス社、GR対応機にはRMC社でカスタマイズされたものを搭載。このボディにはこのピックアップシステムしかないと言い切れる程の相性の良さです。 このサウンドの驚異なナチュラルさは言葉で言いきれるモノではありません。 是非試奏し体感していただくことをお勧めします。

ライブで使用されることを前提に考えられたゴダンオリジナル設計のボディ構造です。

ゴダンでは、
通常のサウンドホールをなくし、EQ周りの溝を空気孔としています。この結果、外からの音はボディ内に入りにくいので外部音に影響されることなく、よりギターの純粋な音が出る。フィードバックを限りなく最小限にとどめることで、ギター本来の持つサウンドと、その能力やコントロールをフルに活用できる。 このシンプルな発想をベースにした設計はライブ時に圧倒的な優位性と差別化を確立しました。

通常のアコギやエレアコでは、
大きなサウンドホールがある為、特にバンドアンサンブルではドラム、ベースなどの音がサウンドホールに入り込み、フィードバックの問題と同時に本来のギターサウンドの音質、音量のコントロールがしにくい。

(注-1)写真はDUET Steel / Multiac Steel、ナイロン弦はファンブレーシング

ギターは今後も他の楽器以上のペースで進化し続けるでしょう。
現在も世界中で新しいテクニックを伴った音楽が生まれ新たなカテゴリーが創られています。これは今までにない新しいタイプのギターが生まれることも関係していると思われます。同じようなデザインのギターばかりをフォローしているギターと違ってこのような新しいデザインのギターは今後も進化し続けることでしょう。

私たちはギターデザインに必要な新たな技術、新たな材の吟味の仕方、また最新の技術をベースにした新たなエレクトロニックスなどを研究し続けています。 このような追求で新たな可能性を切り開こうと目指しているのがゴダンです。私たちのパイオニア的なアコースティックギターデザインはギター界でのスタンダードになりつつあります。

私たちの目標は伝統を持つギター製作と新たなデザインコンセプトを完璧なバランスで調和させたギター創りです。材を選ぶところから採集のフィニッシュや調整などゴダンギターはギターを愛して止まない人々によって制作、デザインされています。


1988 Robert Godin 氏が1988年にそれまでのギター概念を越えたコンセプトとオリジナリティを追求した、ゴダンギターのプロトタイプを発表。
1991 独自のコンセプトを昇華し、ダブルチェンバーボディを完成、ピックアップシステムは当初よりエルアールバッグス社と共同開発。
1993 JES International, Incが日本総代理店として日本市場での販売をスタート。
1994 東京楽器フェアで注目された画期的な世界初のナイロン弦MIDIギターMultiac Nylonとスティール弦のMultiac Steel 発売開始。
1995 始めての限定生産モデルLTDを発売。
1996 世界初のピエゾとマイクをミックスが可能なデュアルシステム搭載のDUET Nylon, DUET Steel を発表。
1997 ソリッドボディのエレガットACS、エレキのプレイヤビリティを追求したA6と12弦のA12を発売。
1998 ホローボディA4フレットレス・ベースを発売。
1999 5弦A5フレットレス・ベースを発売。
2000 クラシックギターと同じ演奏性を追求したGrand Concertシリーズを発売。
2001 エレキギタリスト使用の可能性を追求したACS Slimneck を発売。中近東のウードをモチーフとした11弦フレットレス/ナイロン弦A11グリセンターを発売。
2002 L.R.Baggs製のアイビームや、さらに使いやすい機能を搭載し全面リニューアルされたNew DUETシリーズを発売。斬新なコンセプトのジャズギターMultiac Jazzを発売。
2008 JES創立20周年記念モデルACS / ShinkaiBlueとBordeauxRed 限定発売。ゴダンSteel弦モデルの最高峰『Multiac Spectrum』発売。 伝統をストレートに再現したゴダン流アーチトップギター5th Avenueシリーズ発売。
2009 Duetシリーズの進化系モデル12フレットジョイントGrandConcertDuetAmbiance発売。
1月、1950年代主役だったアーチトップギター”5thAvenue”発売。
Duet Nylon iBeam生産終了。
11月、”5thAvenue”にピックアップのついた5thAvenueKingpin発売。
2010 GrandConcertDuetAmbiance発売から1年、DuetNylonAmbianceを発売。
ゴダンの新しい進化型、ACS Flame USB発売。
マグネットピックアップ搭載のA4/A5 Ultra Bassシリーズ発売。
カナダ製で衝撃プライスのSessionシリーズ発売。
2011 ゴダン初のセットネックモデル”iCon”シリーズ発売。
Multiac Nylon Encore発売。
日本のみの限定50本ACS KOA発売。
2012 Multiac Nylon SAとMultiac Nylon Encoreに左利き用が追加。
Session Plus発売開始
2013 Grand Concert-7, Multi Uke, Montreal Premiere 発売開始。A6 Ultra KOA, ACS Rosewood限定販売。A6 Ultra Left, Multi Oud/INUK, Session Left販売開始。
2014 A6 Ultra Extream各色限定販売。Duet Steel Ambiance KOA限定販売。Multiac NylonSA/Grand ConcertSA/ACS にWhiteカラー追加。
2015 "Black Knight Series" Black Knight-MN, Black Knight-EC 販売開始。