Duet Steel Ambiance KOA
・KOA Top オープン 実勢価格¥260,000前後(税別) JAN:4580228395950

Overview

  • Duet Steel Ambiance KOA
  • Duet Steel Ambiance KOA
  • Duet Steel Ambiance KOA
  • Duet Steel Ambiance KOA
  • Duet Steel Ambiance KOA
  • Duet Steel Ambiance KOA

ゴダンスチール弦の最高峰。KOA Top限定モデル発売!

通常のMultiac Steel Duet Ambianceのスプルーストップを、セダーに変更。その上にハワイの希少材、ハワイアン・コアトップを複合させ、 見た目だけでなくギター全体の鳴りとレゾナンスを追求したモデル。
圧倒的な臨場感をもつボディ鳴りは圧巻のクオリティです。ゴダンならではの独創的な発想の、「Sound Image」を取り入れたことにより、リアルなマイク音を再現し、ハウリングに悩ませることなく幅広い音づくりが可能です。

Spec.

■Top Koa on Solid Cedar
■Body Chambered Mahogany
■Neck Mahogany
■Fingerboard Richlite ,16” Radius
■Scale 25 1/2”, 648mm,22frets
■Nut Width 44.5mm
■Bridge Ebony
■Pickup Custom Fishman electronics, Under-Saddle transducer,
blendable sound imaging mic with 4 individual mic settings.
■Color Natural, Cognacburst, Black,Trans Red
■String Phosphor Bronze
.010 .014 .023 .030 .039 .047
(D’addario EJ15互換)
■Case Tric Case

Control

Duet Steel Ambiance KOA
1. Master Volume
Master Volumeで基本的な出力の全体音量を決めます。 スライドコントロールは全てネックヘッド側に行くに従い音量またはEQが大きくなります。
2. Treble 3. Middle 4. Bass
3-BandのEQはセンター位置でフラットのノーマルポジション、お好みで補正をします。
5. Mic Image Blend
サウンドの肝となるのがマイクをブレンドする音量。 ブレンドするに従いエアー感のあるサウンドを得られますが、多すぎると芯の無いサウンドにもなりかねません。
6. Mic Imaging 4-way Switch
Mic Imaging 4-way Switchはマイクイメージのタイプを選択。
4タイプでいずれも世界のトップレコーディングスタジオで使われているマイク。 それらのマイクで実際に収録した音を元にプログラムされています。
7. Phase Invert Switch
Phase Invert Switchは、ハウリング対策のスピーカーとギターの位相を反転させるスイッチです。

Video

ゴダン・スティール弦モデルが開く新しい世界を古川昌義がチェック!
<Duet Steel Ambiance編/デジマート特集>

Feature

Fishman Under Saddle P.U.
Fishman Custom Under-Saddle transducer
Fishmanカスタムピエゾにより、輪郭とアタック感が同時に得られるアコースティックサウンド。
サウンドイメージとの組み合わせで、多彩なサウンドメイキングが可能です。

Duet Steel Ambiance KOA
Sound Image
ギターの生音をスタジオマイクで収録したときと同等のサウンド(サウンドイメージ)を作り出し、ピエゾサウンドにブレンドすることで、ハウリング等に悩まされること無く、驚異的にリアルなエアー感を作り出します。
実際のプロ用定番マイクと同じ特性を忠実に再現した、4種類のサウンドキャラクターが選べます。
1. DPA Small Diaphram Condenser Mic.
2. Sounddelux E47 Large Diaphram Condenser Mic.
3. Schoeps CMC64G Small Diaphram Condenser Mic.
4. Schoeps CMC64G at 16"(40cm) Distance.
(注)マイク本体はギターに内蔵されていません。

ダブルチェンバーボディー
ハウリングを回避「ダブルチェンバーボディー」構造
ライブで使用されることを前提に考えられたゴダンオリジナル設計のボディ構造です。

ゴダンでは、通常のサウンドホールをなくし、EQ周りの溝を空気孔としています。この結果 ・外からの音はボディ内に入りにくいので外部音に影響されることなく、よりギターの純粋な音が出る。フィードバックを限りなく最小限にとどめることで ・ギター本来の持つサウンドと、その能力やコントロールをフルに活用できる。このシンプルな発想をベースにした設計はライブ時に圧倒的な優位性と差別化を確立しました。

デザイン/ボディ構造/ボディ厚/コントロールキャビティなど、見た目のルックス優先でなく、ギター製作のトータルコンセプトから来る意味と理由があるのです。

triccase
Tric Case付属
軽量、頑丈なセミハードケース。
ケーブルや楽譜、ケアセットなどを収納できるよう、大きく設計されたポケットが2つあります。
また、リュック型のストラップが装備され、背負うことが可能で移動の際も非常に実用的です。