ACS

KOA

フィーッドバックフリーのACS。ナット幅はMultiac Nylonと同仕様の48.26mm

アコースティックをライブで使用するときに一番のストレスとなるハウリングを徹底的に無くし、よりエレキに近い感覚でプレイしたいというギタリストの為に開発されたソリッドボディのエレガットです。

ACS

KOA

フィーッドバックフリーのACS。ナット幅はMultiac Nylonと同仕様の48.26mm

アコースティックをライブで使用するときに一番のストレスとなるハウリングを徹底的に無くし、よりエレキに近い感覚でプレイしたいというギタリストの為に開発されたソリッドボディのエレガットです。

¥240,000 (税別)

JAN 4580228407097 カテゴリー

Color Variation

各弦に独立したP.U.

各弦用に完全独立したL.R.Baggs Custom Piezo P.U.を採用。各弦の干渉を避けGR-55等の機器との誤動作を抑え、世界最速のレスポンスを可能としました。 通常のピエゾサウンドも各弦用の別々のピックアップにより、濁りがなく非常に歯切れの良いバランスの取れたサウンドをプロデュースします。

GR OUT

ROLAND GR-55専用のGKケーブル(GR-55に付属)接続するだけでギターシンセサウンドを自由に使用することができます。 またシンセのみ、ピエゾとのミックス、ピエゾのみのサウンドが瞬時にコントロールできます。

ゴダンオリジナル・ギグバッグ付属

楽器を衝撃から守るクッションをケース周囲に施してあり、ネック用のクッションもついていますので、 マジックテープでネックを固定することもできます。 ケーブルや楽譜、ケアセットなどを収納できるよう、大きく設計されたポケットが2つあります。 また、リュック型のストラップが装備され、背負うことが可能で移動の際も非常に実用的です。 (注)時期によって色や細部仕様が異なる場合があります。

1. PROGRAM UP:シンセ音のプログラムを呼び出すスイッチ。
2. MID SELECTOR (700 or 1200Hz):ブースト・カットしたいミッドレンジのポイントを選択。
3. PROGRAM DOWN:シンセ音のプログラムを呼び出すスイッチ。
4. PIEZO VOL.:ピエゾのヴォリュームを調整。
5. TREBLE (6kHz):トレブルを調整。6kHzの帯域をブースト、カット。
6. MIDDLE (700 or 1200Hz):ミドルを調整。セレクトされた帯域をブースト、カット。
7. BASS (100Hz):ベースを調整。100Hzの帯域をブースト、カット。
8. SYNTH VOL.:ギターシンセのヴォリュームを調整。

■Top Solid Cedar
■Body Solid Body design with Silver Leaf Maple
■Neck Mahogany
■Fingerboard Richlite, 16″ Fingerboard Radius
■Scale 25 1/2″, 648mm, 22frets
■Nut Width 1.9″, 48.26mm
■Bridge Richlite
■Pickup Custom L.R.Baggs Piezo
■Color Koa
■Strings HTC ‘ PRO ARTE CLASSICAL – HARD TENSION
(.0285, .0327, .0410, .030, .036, .044)
■Case Gigbag
ゴダンギターは安心の5年保証

カナダ自社工場で、高度な管理の元、高品質に仕上げられるゴダンギター、新品のモデルには長期5年保証が付いています。ファクトリー出荷時はもちろんの事、日本に到着してからも、全モデル検品および調整を行っており、ベストなセッティングを行った上で、楽器店等に出荷されています。5年の保証期間は、品質に対する自信の現れであると共に、ユーザーに長く安心して使って頂きたい想いも込められています。

Made in Canada

数あるギターブランド、特にメジャーなブランドとしては稀な、全モデルをカナダの自社ファクトリー製で制作しています。これにより、モデルの企画から木材の選定、製造工程まで、一貫して自社でコントロールでき、価格を押さえながら高品質なギター作りを行っています。使用される木材も通常使用される、MahoganyやSpruceに加え、Silver Leaf MapleやLlalurentain Basswoodなどカナダ産の木材も積極的に使っています。

GK対応

ローランドのGK規格に対応した13ピンの出力端子を装備しています。ギターシンセなどGK対応機器に直接接続して、ギターシンセのの音源や種々機能をフルに活用できます。プログラムチェンジなどの操作もギター本体のコントロールで操作できます。